« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

ありがとうございました。

今年1年間 いろんなイベントに出店、無事に終了しました。

各イベントでは多くの方に来て頂き嬉しいかぎりでした。

また、お客様とお話しが出来た事も楽しかったです。

来年の「グリーン ガール」 今年以上のバージョンアップを目指しますので

よろしくお願いします。

良いお年をお迎え下さい。 ありがとうございました。

写真は「なばなの里」で撮影した「ベコニア」です。いろんな種類がありました。

Img_3837

Img_3838

Img_3839

Img_3840

Img_3841

Img_3842

Img_3844

Img_3845

Img_3843_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

「木鉢の新作と「冬場恒例の干しダイコン作り」です。

(1)木鉢の新作紹介。

   ポイントは ①針金に丸太を通した事と ②鉢の下に角材を設けた所です。

   まだ1号の試作品。改善点として、針金を太く、短くする事か???

   最後に、防腐剤、ペンキ(アイボリー?)を塗り完成です。春が待ちどうしいです。

Img_3919

Img_3921

   ・他の木鉢も作製中。ピッチが上がっています。

Img_3918

(2)今年も冬場恒例の干しダイコン作りに忙しいです。

Img_3922

  ・カーポートの屋根を利用し干しダイコン作りです。風の通リ道なので絶好の場所です。

Img_3915

  ・最初は写真の様にハンガーを利用します。

Img_3917

  ・ある程度乾いてきたら、竹笊でカリカリになるまで干します。結構手間な作業です。

Img_3916

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

「 なばなの里の花」 (その④)

・「 なばなの里」の花。 (その④)最後の紹介です。

 写真を見ても判るようにスケールの大きさには目を見張るものがあります。それと花の香りのよさ、判ると思います。

  ・奥にベコニアが見えます。

Img_3814

 ・何種類あるのか検討もつかないベコニア。凄いです。

Img_3811

  ・フクシア(ホクシア)通り。ここにも数多くの種類があります。

Img_3817

Img_3820

Img_3821

  ・インパチェイスと思うのですが。天上から吊り下げています。

Img_3824

Img_3830

Img_3834

Img_3829

Img_3832

今までツアーでいろんな所を見ましたが、今回が最高で、テーマーが違う来年の冬には是非行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

なばなの里 イルミネーション(その③)

(1)なばなの里 (その③)

   「日本の4季」 のイルミネーションです。

   4季が少しづつ変化していき、見事でした。

   音楽も 「ジプシーキングス」の「インスピレーション」、ピッタリでした。

  ・春。

Img_3853

  ・夏。

Img_3854

  ・秋の始まり。

Img_3859

  ・秋、紅葉が綺麗です。

Img_3860

  ・秋の終りです。

Img_3863

  ・冬。

Img_3866

 ・次回のブログで 「 なばなの里の花(温室)」 (その④)を紹介します。

(2)大津プリンスホテルです。 

Img_3887

  ・全客室が琵琶湖に面しています。

Img_3888

  ・37階の朝食会場(バイキング)からの琵琶湖、抜群の眺めです。

Img_3883

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

なばなの里のイルミネーション (その②)

・「なばなの里」 イルミネーションの紹介です。

 (その②)

(1)空中展望台の「アイランド富士」です。

   乗りたかったのですが 30分待ちで断念しました。

Img_3807

  ・アームで空中に持ち上げています。

Img_3875

Img_3805

(2)光の回廊。スケールの大きい事、見事でした。

Img_3849

Img_3852

(3)宝石箱のトンネルです。

Img_3872

Img_3874

(4)モミジが池に写っており神秘的な風景です。

Img_3878

(5)「日本の4季」

   春~夏~秋~冬と風景が少しづつ変わっていきます。もちろん、若葉、梅雨時期もありスケールの大きさ。凄いです。

  音楽も「ジプシーキングス」の「インスピレーション」が流れムードをグッド盛り上げています。

  この音楽で「鬼平犯科帳」を思いだしました。

  写真の一部です。次回のブログで詳しく紹介します。

  ・この季節は春です。

Img_3867

 いなばの里のホームページはこちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

「なばなの里と伊勢神宮」 1泊2日のツアーへ (その①)

・「なばなの里と伊勢神宮」 1泊2日のツアーへ出かけました。

 宿泊は琵琶湖の湖畔にある「大津プリンスホテル」で「広島プリンスホテル」より新しく快適そのものでした。

 このツアーで特に良かったのは「なばなの里のイルミネーション」で 2時間の滞在時間がアッというまに過ぎました。

 使用電球は日本最大の630万個との事です。

 「なばなの里のイルミネーション」の様子を3回位に分けて紹介します。

 (その①)

 いなばの里のホームページはこちらです。

Img_3796

Img_3801

Img_3809

Img_3876

Img_3853

Img_3879

・上昇する展望台もあります。

Img_3802

 ・ベコニア、フクシア(ホクシア)、インパチェイスなどの花。目を見張るほどです。

Img_3813

Img_3834

Img_3829  

Img_3847

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

スイセンが咲きました。ダイコン大きくなった。

(1)スイセンがもう咲きました。

   熊野町は寒いため、春先の3月頃に咲くスイセンが、もう咲きました。朝には霜が降りていますが昼間、夕方は確かに暖かいです。

   暖かい日が続く。種まきが遅かった我が家の野菜作りに喜んでいます。

   本来、寒いものが暖かい。喜んでいいいものなのか・・・・・。

Img_3911

Img_3912

(2)我が家、種まきが遅かったダイコンと白菜。この暖かさでかなり大きくなりました。

   ・ダイコン。かなり太くなりました。

    しかし、大きいのは端部のみ、写真で見えない中は小さいです。暖かい日に期待。

Img_3909

Img_3910

   ・白菜。いくらか巻いてきましたが、まだ触ると柔らかい。年末までには巻いて欲しいです。

Img_3913

Img_3914

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

寒さに弱い花は室内に移動(その③)

・我が家、あの寒い熊野町のため冬になると花の移動で大変です。

 少し横着をすると大事にした花がパーになります。花に時間は惜しみません。

 グリーンガールの室内に移動した花の最後の紹介です。

  ① シンピジューム。詳細な名称はわかりませんが、シンピジュームの中で一番早く咲き、薄い黄色で非常に香りの良い花です。

Img_3780

Img_3781

  ② 一番手前がギンギアナム。奥から2番目がダルマクンシランです。

Img_3775

  ・ギンギアナム、3月頃に花が咲きます。

Img_3776

  ③こちらには小さい鉢植えを多く置いています。この花が春には親となり子供達を増やしていきます。

Img_3778

Img_3779

Img_3777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »